会社概要 ご利用案内 マイページ カートを見る お問い合わせ
 

RaidLight

about「RaidLight(レイドライト)」...

はじめに、 "RaidLight(レイドライト)"ってどういう意味?

2013年10月、日本山岳耐久レース意(ハセツネ)参戦の為に来日した創始者であるベヌワ・ラヴァル氏。その際に本人に「ブランド名とそのトレードマークの意味とは?」を聞きました。






社長以下、スタッフ全員がトレイルランナー。こだわりのブランドが、ついに日本上陸

Benoit LAVALは専用商品を構築するために、トレイルランニングや山への情熱、テキスタイルエンジニアとしてのキャリアを兼ね備え十二分に発揮できるようにRaidlightを成長・革新させ、トレイルランナーのニーズに適したあらゆる装備(シューズ、アパレル、ポール、バックパック、ウエストパック、ボトル等)を提供しようと、自らが培ったトレイルランナー目線で『より軽く、より便利で、他とは違う』製品を開発し続けています。

本社スタッフは全員トレイルランニング愛好者であり、本社はフランス・アルプスに位置したグルノーブル近くのサン_ピエール_ド_シャルトリューズの標高1,000メートル、地元と共同開発した欧州発のトレイル専用コースに隣接した場所にあり、研究開発スタッフが常日頃テストをおこなっています。さらにその場所は、ステーション_トレイル(トレイルランナー向けリゾート施設)として運営され、多くのランナーが専用コースやトラック、トレーニングカリキュラムを週末などに利用し経験豊富に学べ改善できたり、当然のこと初心者のためにもコースやツールを備えたトレイル100%専用のリゾート施設になります。

13年経った今では、その技術革新と考え抜かれた製品の質の高さで、業界で一目置かれる存在になりました。人間的、革新的、そして情熱的な企業文化で、RaidLight社は疑いなくフランスと世界のトレイルランニングの第一人者となっています。

そしてそれは『みんなでトレイルを共有しよう』と言うモットーに良く表されています。

RaidLight代表取締役社長兼創立者:ベヌワ・ラヴァル(Benoit LAVAL)
テキスタイルエンジニアを専攻、雑誌「ジョギング_インターナショナル」への寄稿などを行う。
世界の100以上のトレイルレースに出場、2012年にはフランスナショナルチームに選抜。

●主要レース結果:
□2013年 日本山岳耐久レース(ハセツネ) 20位
□2010年 優勝/アンナプルナマンダラトレイル(ネパール)
□2004年 9位/サハラマラソン(モロッコ)

営業日
  • 今日
  • 直営店休日
  • 直営店営業時間短縮日


※直営店にお越しの際はこちらをご参照ください。

※「直営店営業時間短縮日」は12:00~15:00の営業となります。

※ホームページからのご注文は24時間、受け付けております。

※商品発送業務は営業日3日以内で順次行なっています。



ページトップへ